作詞:伊東大和 作曲:伊東大和 編曲:井上日徳

広がる空の彼方へ 飛んで行ける勇気があれば
あなたと過ごす季節を 私らしく歩いてゆこう
光を集めて いつか辿り着けるまで
歌い続けるわ あなたに伝えたい唄を

柔らかな日だまりに触れてるような
あたたかい優しさが私を強くする
鮮やかに色付いた日々の隙間に
刻まれた思い出は大切な宝物

会いたくて 切なくて 苦しくて 言葉に出来なくて
あなたの描く夢のパズルの一つになりたい

広がる空の向こうに 笑ってるあなたがいるなら
強がりばかり覚えた私だけど 素直になれる
光を集めて 明日を見つけるために
歌い続けるわ あなたに捧げたい唄を

果てしなく続いてく旅の途中で
傷ついたその腕を優しく包みたい
毎日を彩った夢のカケラを
まっすぐに追いかけて行けると信じてたんだ

不器用で 迷ったり 振り返る事すら出来なくて
今は答えを見失っても 一人じゃないから

広がる空の彼方へ 飛んで行ける勇気があれば
あなたと過ごす季節を 私らしく歩いてゆこう
光を集めて いつか辿り着けるまで
歌い続けるわ あなたに伝えたい唄を

広がる空の向こうに 笑ってるあなたがいるなら
強がりばかり覚えた私だけど 素直になれる
光を集めて 明日を見つけるために
歌い続けるわ あなたに捧げたい唄を