DRAGONIA

作詞:Hibiki 作曲:俊龍 編曲:藤田淳平(Elements Garden)

「生命-いのち-さえ 賭けてもいい」青天に飛べ
その重きを知るのならば 焼ける夕陽の様な
輝きになれるよ

吹き荒れる疾風-はやて-よ 酷く暴れようが
万里渡って来た 炎消せるか?

古-いにしえ-に焦がれて どうして生まれよう?
今この胸 叩く鼓動 これが時代さ

龍が昇る光の如く… 逆鱗が煌めく…
触れずして夢と言えようか?

「生命-いのち-さえ 賭けてもいい」青天に飛べ
道無き道選んだ 間違いじゃなかった
ZEROになる 勇気こそ 進化のTrue blade
独立せよ過去の日から
恐れる事はない 僕と共にゆこう

人は何時の日にか 過ちが蝕-むしば-む
喉を枯らし泣くと 何故わからない?

護る人のために 愛は翳-かざ-すものと
揺るぐ事ない 心こそが 己が武であれ

一つ二つ歩んだ足よ… 傷だらけの両手よ…
歴史を名乗ろう涙の数

突き上げた 熱情は 言葉を超えて
始まりだと知るんだ 不死なる真の決意
空となれ 旅人よ 風に幸あれ
感じたのならば儚き ディストピアを去りて
明日へとゆこうか

優しさ纏-まと-いしは「力」などと惑わず
熱き想い 熱き願い 踏み出そうか?
僕と今…

嘆き憂い戦-おのの-き怯え すべて出し尽くして
それでもハート打つのは何故?

「生命-いのち-さえ 賭けてもいい」 青天に飛べ
道無き道選んだ 間違いじゃなかった
ZEROになれ 勇気こそ 進化のTrue blade
「我思う、故に我在り」共鳴せよ運命-さだめ-
僕なら側にいる