Take a chance

作詞:西村ちさと 作曲:若林 充 編曲:斎藤真也

(Take a chance)
(One more chance)

新しい風が吹いた
夜明けを覚えているでしょう
目の前のものが全て
リアルに感じたこと

鳴り響くシグナルを消さないで
虚像の沈黙に明日を明け渡す
理由はいらない

広いこの空にフレームは初めから無い
君が振り向けば 放射線の路が見える
夢はいくつでも その腕に抱えていける
君の引力が空を彩るから

(Take a chance)
(One more chance)

わからなくなる朝には
少しだけ瞳を閉じて
揺れ続けている街を
上手に泳ぎきれる

その手にあるギフトが相応しい
しなやかな足取り
その先に見える自分さえ超えて

青い衝動がリミットを振り切っていく
君が望むなら 何度でも扉は開く
鼓動解き放つその声が光になって
路を示すから どうか信じていて

答えを急ぐノイズをくぐり抜けて
君の名を呼び続けるから

Take a star
散りばめたその想い駆け抜けていく
One more chance
この空は終わらない夢を待ってる
Take a star
本当の朝がほら やってくるから
One more chance
手を取っていつかひとつになる

夢はいくつでも その腕に抱えていける
君の引力が空を彩るから